Wild Turkey  Bourbon Group

Wild Turkey 8years / 12years / Rye

2000/1/15

恐らく、この酒に出会わなかったらバーボンをこれほど愛することはなかったと思う。

初対面は、某社の契約社員をしていた頃に先輩(中沢氏)に連れられて行った高田馬場にある「ボイルストン」。 それまでは洋酒より日本酒が好きだったのだが、その理由は「カラいから」だった。

しかし、ワイルドターキーの何ともまろやかな味わいに、その先入観はあっという間に吹き飛んだ。

以後、ターキーライに興味は移っていき、バーに行くと顔を見るなりターキーライが出てくる始末。恐らく1年でボトル30本は飲んだか。

また、個人的にはターキーは一人で飲む酒だと思う。僕は一人で飲んでいるとき、ボトルのターキーと色々な会話をする。ターキーは、いつも変わらぬ姿で、静かに耳を傾けてくれる。

2002/3/16

現在のターキーは、ダイエットの成果があって一回りスリムなボトルになった。しかし、味はダイエットの影響を受けておらず、一段とスムースな味わいを醸し出している。

2004/3/30

最近、レアブリードというものを入手した。数ある樽の中で特に良い出来のものを厳選したものだという触れ込みだ。加水していないため、非常に濃厚、かつアイラ風なスモーキーさも漂ってくる・・・。

じっくり飲むにはもってこいだ。

Similar Posts:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です